低金利キャッシング


本当に必要なお金かもう一度ご確認ください。

お申込の際は、金利、融資条件などをご確認の上、無理のない返済プランをご利用ください。



●ネットキャッシング
ジャパンネット銀行
借入可能額1〜300万円
実質年率6.5〜18.0%
詳細

●アコム
三菱UFJフィナンシャルグループ
借入可能額1〜300万円
実質年率7.7〜18.0%
詳細

●SMBCコンシューマー
ファイナンス(プロミス)
プロミス
SMFGグループ
借入可能額1〜300万円
実質年率6.3〜17.8%
詳細

●ノーローン
ノーローンの申込みはコチラ
新生銀行グループ
借入可能額1〜300万円
実質年率9.5〜18.0%
詳細

●モビット
頼れる! モビット
三菱東京UFJ銀行系
借入可能額1〜500万円
実質年率4.8〜18.0%
詳細

●DCキャッシュワン
三菱東京UFJ銀行グループ
借入可能額1〜300万円
実質年率12〜18.0%
詳細

●レイク レディースローン
レイクのレディースローン♪
モチロン30日間無利息

新生銀行グループ
借入可能額1〜500万円
実質年率4.5〜18.0%
詳細

●レイク
30日間無利息*レイク
返済もサポート!!

新生銀行グループ
借入可能額1〜500万円
実質年率4.5〜18.0%
詳細

掲載している情報は
2012年5月2日時点の
ものです

お問合せ


戻る

法定金利について

法定金利とは、金銭消費借貸契約における、法律で定めた上限金利のことです。
基本的には利息制限法で定めている金利(元本10万円未満は20%、元本10万円以上100万円未満は18%、元本100万円以上は15%)が適応されます。

しかし一定の条件が満たされている場合には、出資法が適応されて、上限金利は29.2%が上限とされます。
延滞の損害金は、この1.46倍まで利息制限法で決まっているので、29.2%となります。